自作餃子

■材料(餡の量は100個分くらいはあります・笑)
餃子の皮 50枚入り
豚ひき肉250g
キャベツ 1/2


ニラ1束
にんにく4片
チキンスープの素 大さじ1
サラダ油
塩 小さじ2

■手順
1、塩と豚ひき肉を混ぜて、ちょっと白くなる&弾力がでるまでこねる
2、キャベツ、ニラ、にんにくを適度にカットし、チョッパーに投入
3、チキンスープの素と1、2を混ぜて、冷蔵庫で30分以上寝かせる。

4、餃子の皮の周囲に水をつけて餡を包む
5、油を引き、フライパンを熱し、餃子を配置。焼き色がついたら、必ずお湯を回し入れ、蓋をする。以上。

■感想
良くも悪くもなく普通だった。若干にんにくとニラ感が強いので、まだまだ検討の余地あり。
にんにくは2片くらいがよいかも→ニラとにんにくは、後味にも影響するので要調整。
豚ひき肉は500gでも良い気がする。→多すぎるとシュウマイになります。適度にキャベツ感を残すほうがよいかも
あと、絶対試したいのはチキンスープやコンソメを混ぜたスープをゼラチンで固め、餡にまぜると、全然違う感じでジューシーになるらしい。→かなりいい感じです。絶対やった方が良い。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。